看護師

腎臓病を正しく理解する~適切な治療でイキイキライフ~

死亡率が1番高い

悩み

樹状細胞療法は、体の中の免疫力を高めることを応用した治療方法です。ですからがんの治療などにおいても、薬などを使わないので、副作用がかなり少なくて、とても安全な治療と言えます。しかも、どのようながんに対しても有効なのです。

View Detail

腎臓正しい理解を

先生

知らぬ間に進行する腎疾患

現代の日本人の多くが抱える生活習慣病。新聞やメディアでも大きく報道され、一般的な認知度は高まっていると言われています。しかし、その内容にどれだけの人が深い理解を示しているでしょうか。生活習慣病は、主に高血圧症や糖尿病など、誰しも聞いたことがある病名で世に知られていることと思われます。しかし、それらは病気そのものではなく、症状であることを理解しなくてはなりません。血圧が正常値より高ければ高血圧、血糖値が高ければ糖尿病と言われますが、その状態を長期間放置した際に、ダメージが蓄積するのが腎臓病です。腎臓病は、数値的な上下に関係なく進行するサイレントキラーと言われています。それは腎臓病の多くが症状が出た時には、非常に重篤な状態になっているからです。では、腎臓病の種類にはどのようなものがあるのでしょうか。

重篤な症状の前に要注意

腎臓病は、腎臓が正常な機能をしなくなり様々な症状を引き起こす機能性の病気です。多くは、長い間腎臓に負荷がかかり続け、腎臓の機能が損傷することで引き起こされます。代表的な疾患は腎機能が低下する腎不全です。腎臓は、水分から毒素を抜きだし尿として体外へ排出する機能を担っています。しかし、腎不全に陥ると体の中から毒素が排出できなくなり、最悪の場合死に至ります。重篤な症状の患者には、人工的な毒素排出を促す人工透析が行われます。この場合、透析治療は一生涯にわたって続けることになります。また、毒素を抜き出す機能が不十分であると、腎臓内に不純物が貯まり結晶化して激痛を起こす腎結石なども主たる腎臓病の症状と言われています。

Nl細胞と治療効果

病棟

NK細胞と呼ばれる、悪性細胞の殺傷能力の高い細胞を意図的に培養させる治療方法が高度活性化NK細胞療法です。この治療方法は、身体的にも精神的にも非常に高い効果を持っています。副作用もありませんので、治療法法として人気があります。

View Detail

医師とよく相談して決める

男性

がんになる人が沢山いますが今では初期の段階で発見することができれば完治することも可能です。ですから初期の段階でがんを見つけるためにも毎年しっかりと検査を受ける必要があります。またがんになってもしっかりとがん治療を受ければ治すことも出来るので、諦めずに治療を受けることが大切です。

View Detail